医薬品

シングルポーション医薬品への使用

UNIFILL シングルポーション技術は、シロップ、エナジードリンク、軟膏、痛み止めクリーム、歯磨剤、洗口液などの、液体や粘体の状態にあるOTC医薬品(Over The Counter、一般用医薬品)の包装に非常に適しています。
ガラス容器やマルチユーズ包装にくらべ、樹脂材料のシングルポーション容器は、服用する医薬品も含めて、大きな利点を持っています。それは、容器の経済性、製造工程の単純化という製造者側の利点だけでなく、消費者にとっても、服用量を間違えずに済むほか、丈夫で実用的なシングルポーションは持ち運びがしやすいものとなっています。

ハーブやビタミンを成分などの天然製品やエナジードリンクの大量消費が見られる市場では、医薬部外品や栄養薬品業界において UNIFILL が大きな実績を持っています。
包装後の殺菌(レトルト)を可能にする特別な材料を使用することで、オートクレーブ滅菌が可能になり、使用分野のさらなる拡大につながっています。また、従来の材料を使った包装の場合でも、ガンマ線を使った包装後の滅菌が可能です。

衛生のレベル

UNIFILL 製のシングルポーションおよび坐薬容器包装機械は、最新のGMP(適正製造規範)に準拠して細心の注意を払って制作されます。また、特殊な使用例のために、ウルトラクリーンパッケージをご用意して、さらなる衛生面の配慮が要求される分野においても、弊社のシングルポーション包装機とともにお使いいただけるようにしています。

このパッケージには、滅菌されたエアーによる加熱成形機、超衛生的な電磁計量充填装置および質量計量充填装置、HEPAフィルターを使った層流ユニット、不活性ガス充填機、316L製回収トレイ、特別プロテクションなどのさまざまな付属品が含まれています。

坐薬

RESNOVA シリーズのポリ塩化ビニル・アルミニウム兼用坐薬充填包装機は、業界の世界的なエキスパートが設計したもので、現在、市場で最も進んだ技術を使用しています。
全体が最新のGMP(適正製造規範)に準拠して制作され、最高のコンポーネントを使用している RESNOVA シリーズの機械は、最も進んだ技術に画期的な技術ソリューションを組み合わせた、坐薬市場のまさに最先端を行く装置となっています。

金型の交換は簡単で迅速です(わずか2時間でPVC/PE からアルミニウム/PE およびその逆へ変更可能)。バルコニー型フレーム構造になっていますので金型にすぐにアクセスできます。また、生産中にリール交換ができるほか、優れた特徴を他にも備えており、業界の多くの企業にとって理想のソリューションとなっています。
RESNOVA には、10,000 ~24,000個/H の生産能力を持つRESNOVA 15(さまざま構成が可能)、35,000個/H の生産能力を持つRESNOVA 35 という2機種があります。