TF-03

 

型番 充填容量 サイクル数/分 金型の寸法  全体寸法
機械の総重量 エアー消費量
消費電力
推奨フィルム厚み
TF-03 100-500ml 30 350mm (幅) x 220mm (高さ) 9700mm x 3550mm x 2500 (高さ) 4.200 Kg.
800NL/分 40 kW
300-600 ミクロン

TF-03 シングルポーションパック包装機は、加熱成形、充填、熱溶着を自動的におこなう新世代の機械です。食品、化粧品、化学製品産業における、シングルポーションパックまたは開閉式パックの包装に向いています。

機械には、機械製作のための規格のすべてに適合しており、キャッピング機、両面ラベリング装置、ウルトラクリーンパックなどの種々のオプション機能を搭載させることが可能です。

フィルム巻き出しリール・フォルディングユニット

材料フィルムは、単一の樹脂材料リールから自動的に巻き出され、次にV字形に折られてから、加熱成形エリアに送られます。この機械には、2本めのリールホルダー軸とバッファー装置が搭載されており、生産中に機械を停止させることなしに、リールを交換することを可能にしています。

フィルムは、気圧式クランプを通じて、連続したストリップの形で機械に導入されます。

連続スリップを使用することで、上部や両側をトリミングする必要がなくなりますので、捨てる材料を顕著に削減することができます。さらに、機械の全ステーションで連続ストリップを支えることで非常に薄いフィルムを使用することができ、これによっても材料コストをかなり削減することができます。パックの表と裏に入れるプリントの中心を合わせるための電子機器が搭載されています。

単一のリールを使用することで、シングルポーション容器を直立した形で生産することが可能になります。

加熱成形エリア

折る工程を経たフィルムは、加熱成形エリアに着きます。ここでは、バルコニー型フレームに金型やサポートが配置されているために、保守や金型の交換が非常に簡単で迅速にできるようになっています。

加熱成形エリアは、予備過熱、一連の加熱されるシーリング用金型、一連の水冷却される加熱成形用金型で構成されています。

金型群(したがって加熱成形エリア)は 350mm の長さになっています。高さは 100mm~220mm の範囲にあり、リールの全幅である 200mm~440mm に対応しています。

計量充填装置

窪みが加熱成形された連続ストリップは、製品の計量充填する装置がある計量充填エリアに着きます。製品の種類や計量の特徴や量に応じて、さまざまな種類の計量充填装置を搭載することが可能です。液体や粘体に使用する標準搭載の容積計量充填装置に加えて、高精度の計量充填や高度な衛生条件が必要とされる分野のために、電磁計量充填装置や質量計量充填装置を搭載することができます。

すべての計量充填装置にはサーボアシストが付いており、さまざまな濃度や粘度を持つ製品に対応しています。計量充填装置は、製品との接触部分に316/Lを使用し、それ以外はAISI 304ステンレス鋼を使用して製作されています。

熱溶着・冷却ステーション

充填工程を終えた連続ストリップは、進行式熱溶着装置に移されてシングルポーションパックのネック部を予備加熱、溶着・冷却する工程が実施されます。

この4箇所のステーションにより、製品が残留している場合でも容器の上部が完璧に熱溶着されます。

バッファーユニットと最終せん断ステーション – 機械の駆動

ネック部を熱溶着し終えたストリップは、バッファーユニットに入れられ、続いて最終切断ゾーンに送られます。バッファーユニットには、ストリップの適切な最終せん断を保証するためのセンサー装置と回転ホイールが装備されています。バッファーには、断続式の機械と連続式のせん断機のペースの差を補正する機能もあります。最終ステーションは単一定形パックせん断に使用できます。

機械の主要なステーションは、電子制御によるブラシレスモーターで駆動されています。これによって、高精度の動きと、35サイクル/分という高性能が実現します。

搭載可能なオプション機能

さまざまな製品に「付加価値」を添えるために、多種多様なオプション機能が用意されています。たとえば、棒付きキャンディを思わせるような製品に使うスティック棒取り付け機、開閉式蓋が付いたパックを作るためのキャッピング機(スクリューキャップ、ヒンジキャップ、プッシュプルキャップ、PPキャップを使用)、「マルチフレーバー/マルチプロダクト」のストリップに使用するためのマルチ計量充填装置などがあります。

さらに、計量充填に高度な衛生条件が必要とされる分野のために、ウルトラクリーンパッケージをご用意しております。このユニットは、無菌エアーフィルター、不活性ガスユニット、HEPAフィルターを使用したラミネートフロー、電磁計量充填装置で構成される加熱成形ラインです。ご希望により、乾燥式コード印字機、インクジェットコード印字機、ラベリング機などのさまざまなオプション機能を搭載することができます。

樹脂材料

TF-03 シングルポーションパック包装機は、食品および非食品の分野で最高500mlのポーションパックにお使いいただける融通性に優れた高速機械です。

TF-03 は、PS/PE、PA/PE、PET/PE、PVC/PEなどの多種多様なラミネートまたは同時押出成形仕様の樹脂樹脂材料に300~600ミクロンの厚みの範囲で対応可能です。

品質保持期限を延長し、パック内の製品の特性を最善な方法で保持するために、EVOH、PVDCなどの特殊なバリヤー材料を使用することが可能です。

×